福岡県北九州市【SDGs事例紹介】SDGsパートナーシップ賞 第1回ジャパンSDGsアワード受賞

第1回ジャパンSDGsアワード受賞【SDGsパートナーシップ賞】福岡県北九州市

貢献しているSDGs目標

貢献しているSDGs目標 : 3,4,5,6,7,8,9,11,13,17

3すべての人に健康と福祉を 4質の高い教育をみんなに 5ジェンダー平等を実現しよう 6安全な水とトイレを世界中に 7エネルギーをみんなに そしてクリーンに 8働きがいも経済成長も 9産業と技術革新の基盤をつくろう 11住み続けられるまちづくりを 13気候変動に具体的な対策を 17パートナーシップで目標を達成しよう

活動概要

  • 北九州市は,公害克服の経験から得た「市民力」や,ものづくりのまちとして培った「技術力」を活かし,課題先進都市として,様々な取組を実施。これらの取組は,長年にわたる国際協力や低炭素社会の実現など,世界が目指すSDGsを先取りするもの。
    ① 市民を中心とした持続可能な開発のための教育(ESD)や,市民活動の推進
    ② 次世代エネルギーの拠点化(低炭素で安定したエネルギーネットワークの構築)
    ③ 環境国際協力や環境国際ビジネスの推進(世界への貢献)

SDGs実施指針における実施原則(アワード評価基準)

普遍性 公害克服の経験は他の自治体へのロールモデルになり,その経験や技術は国際的目標への貢献に資する
包摂性 高齢者や女性を含む「市民が自発的に動く」の理念に則った仕組みを採用し,多様性の確保に努めており,同市の女性委員参画率は政令市トップクラス
参画型 復興支援を積極的に実施
また,多様なアクターが中心となって活動をし,行政は側面支援を行っている
統合性 例として「環境国際ビジネス」は,同市における経済活性化,国際社会における環境保全という異なる課題に寄与
透明性と説明責任

自主的な取組評価のほか,情報公開により外部から評価を受ける機会を確保
それら評価を施策に反映するPCDAサイクルを実施

引用:首相官邸資料より https://www.kantei.go.jp/jp/singi/sdgs/japan_sdgs_award_dai1/siryou2.pdf

関連記事

  1. 特定非営利活動法人エイズ孤児支援NGO・PLAS【事例紹介】…

  2. サラヤ株式会社【SDGs事例紹介】SDGs副本部長賞 第1回…

  3. 株式会社滋賀銀行【事例紹介】SDGsパートナーシップ賞 第2…

  4. 14海の豊かさを守ろう

    SDGs【目標14】海洋と海洋資源を持続可能な開発に向けて保…

  5. 会宝産業株式会社【事例紹介】SDGs副本部長賞 第2回ジャパ…

  6. 株式会社伊藤園【SDGs事例紹介】SDGsパートナーシップ賞…