役員紹介一般社団法人中部SDGs推進センター

辻 晃一(TUJI Koichi)

シニアプロデューサー

美濃市生まれ。高校卒業まで美濃市で過ごす。
早稲田大学教育学部へ進学と共に東京へ。大学卒業後、ベンチャー企業での勤務を経験したのち、2009年に家業である機械抄き美濃和紙メーカーの丸重製紙企業組合へ入社。以来、「美濃と和紙を元氣にする」を使命に掲げ、和紙製造&販売、観光、エネルギー、古民家再生、まちづくり、農業、食、教育、福祉など、美濃市における「地域循環共生圏」の構築を通じた「SDGs 11.住み続けられるまちづくりを」の達成にむけて様々な活動や事業を展開。

現職

  • 丸重製紙企業組合 代表理事
  • みの市民エネルギー株式会社 代表取締役
  • みのまちや株式会社 代表取締役社長
  • みのシェアリング 取締役社長
  • 一般社団法人美濃市観光協会 副会長
  • NPO法人Eerth as Mother岐阜 副理事長

 

SDGs目標と指標

1貧困をなくそう 2飢餓をゼロに 3すべての人に健康と福祉を 4質の高い教育をみんなに 5ジェンダー平等を実現しよう 6安全な水とトイレを世界中に 7エネルギーをみんなに そしてクリーンに 8働きがいも経済成長も 9産業と技術革新の基盤をつくろう 10人や国の不平等をなくそう 11住み続けられるまちづくりを 12つくる責任 つかう責任 13気候変動に具体的な対策を 14海の豊かさを守ろう 15陸の豊かさも守ろう 16平和と公正をすべての人に 17パートナーシップで目標を達成しよう