役員紹介一般社団法人中部SDGs推進センター

東 珠実(AZUMA Tamami)

理事

〇専門分野は、消費者教育、生活経営学など。
〇学会活動においては、日本消費者教育学会会長、日本家政学会理事、生活経済学会理事などを、社会的活動においては、消費者庁第4期消費者教育推進会議会長、静岡県消費生活審議会会長、滋賀県消費生活審議会会長、名古屋市2R推進実行委員会委員長、あいち男女共同参画財団評議員、イーブルなごや運営協議会委員、公益財団法人消費者教育支援センター理事、公益財団法人生命保険文化センター理事などを務めている。
〇著書に『消費者市民社会と企業・消費者の役割』中部日本教育分科会(共著)、『現代社会の消費とマーケティング』税務経理教会(共著)、『消費者問題』慶應義塾大学出版(共著)、『新・消費者教育Q&A』中部日本教育文化会(共著)、『生活の経営と経済』家政教育社(共著)、『ライフスタイルからみたキャリアデザイン』ミネルヴァ書房(共著)、『地域社会の創生と生活経済』ミネルヴァ書房(共著)、ほか。

現職

椙山女学園大学現代マネジメント学部教授。博士(商学)

SDGs目標と指標

1貧困をなくそう 2飢餓をゼロに 3すべての人に健康と福祉を 4質の高い教育をみんなに 5ジェンダー平等を実現しよう 6安全な水とトイレを世界中に 7エネルギーをみんなに そしてクリーンに 8働きがいも経済成長も 9産業と技術革新の基盤をつくろう 10人や国の不平等をなくそう 11住み続けられるまちづくりを 12つくる責任 つかう責任 13気候変動に具体的な対策を 14海の豊かさを守ろう 15陸の豊かさも守ろう 16平和と公正をすべての人に 17パートナーシップで目標を達成しよう